スタイリングに欠かせない|抜け毛予防には頭皮シャンプーがおすすめ|自分に合うものを選ぶ

抜け毛予防には頭皮シャンプーがおすすめ|自分に合うものを選ぶ

女の人

スタイリングに欠かせない

女の人

髪を傷めないものが人気

美容ケア用品として女性に人気があるヘアアイロンですが、購入している人は、いったいどのような基準でヘアアイロンを選んでいるのでしょうか。まずは、熱を加えて髪の流れに変化を持たせたり、クセを矯正してくれる役割を持っていたりしますので、使い方を誤れば髪の毛のキューティクルに多大な損害を与えてしまいます。使い続けている内に、髪がバサバサになり色が抜けてくるということも少なくありません。そのため、ヘアアイロンを選ぶ基準として、髪を傷めないということが必須条件になってくるのです。素材には留意しましょう。セラミック加工やテフロン加工のものよりは、アルミニウム加工やチタン加工をしているものの方が傷みにくいとされています。

正しい使い方

では、ヘアアイロンの正しい使い方とは、どのようなものなのでしょうか。まずは、そのまま髪の毛に当ててしまうとキューティクルが傷ついてしまいますので、ヘアアイロン専用と明記してあるオイルやミストで髪の毛をコーティングしましょう。これで髪の毛が火傷してしまう恐れが少なくなります。ヘアアイロン用ではない適当なオイルやミストは、絶対に使用してはいけません。続いて、温度が細かく設定出来るようであれば、160〜180℃くらいの温度に設定しましょう。あまりにも低いと髪の毛の流れを変えることは出来ませんし、逆に高温になりすぎてしまうと髪の毛が火傷を負ってしまうのです。少しでも嫌な臭いがした時点で、髪の毛から話すようにしましょう。